はっさくミカン

子育て・仕事・おうちのこと 今しかない時間の日々の気づきを綴っています

お雛様をなるべく長い期間飾ってあげたい。お雛様いつ出しますか?

f:id:kaco_nikki:20190211102448j:image

週末にやっとこお雛様を飾りました。

娘が生まれたとき、雛人形店の人に
「いつから飾っていいんですか?」と聞いたら、
「いつでもいいですよ。でもせっかく買ったので、
なるべくたくさん飾ってあげて下さいね」

なんて言われたのを思い出します。

それでも調べてみると、
節分が終わった後に飾るのが良いとあちこちに書いてあり、
我が家は毎年、節分が終わったら一気にお雛様を飾るというのが決まりでした。

今年は、節分が過ぎ、
お雛様飾らなきゃと言いつつ、
1週間遅れての登場となりました。

小学4年の娘も、
まだまだお雛様を飾るということにワクワクするようで、
「お人形は自分で飾りたい!」
と白い手袋をつけて、そーっと台に載せていました。

 

お雛様に見つめられて

娘が生まれたときはアパートに住んでおり、
部屋の広さの関係上、
娘のお雛様は親王飾りを選びました。

一戸建てに引越しした今でも、
母的には出し入れも楽だし、
お内裏様・お雛様のお二人だけの飾りで良かったなって毎回思います。

娘はもしかしたら、三人官女もいて欲しかったかな。。


リビングのど真ん中に飾られたお雛様。
壁際じゃないので、
後ろの金屏風が毎年飾れません。
(パタッと倒れてしまいそうなので。。)

お二人の目線の先には、
家族がご飯を食べるテーブルとキッチンがあります。

しばらくはお内裏様・お雛様にジッと見つめられての、
ごはん&家事となります(=´∀`)人(´∀`=)