はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

25m泳ぎで燃え尽きる娘 苦しくて・うれしくて・具合悪くて。。

今年最後のプール

f:id:kaco_nikki:20180901042608j:plain

昨日の金曜日、小学生の娘は、
今年最後のプールの授業がありました。

最後は25mをクロールで泳げるか(一回も足をつかないで)のテストがあり、
水泳が苦手な娘は、前日からため息ばかり。。


娘:
「はぁ~。25m泳げるかなぁぁ('Д')。。。」

前日、お兄ちゃんから息継ぎの伝授を受け、お風呂で練習したり。
当日朝も、エアーでシュミレーションしたり。


母:「泳ぎ切れるイメージで行ってごらん!」

母はそれくらいしか言ってあげられず、あとは祈るだけ。
がんばれ娘よ!!

 

結果はいかに!!?


娘は。。

25m泳ぎ切ることが出来ましたぁ(*^^)v


今まで半分も泳げていなかったのに、
苦しくて「ウーウー」水中で言いながら、
後半からバタバタともがきながら、
なんとかゴールしたそうです。


その娘の姿を見たかったような。。

でも私が見てたら、娘が泳ぐ姿に一緒に息を止めて、
なんだか、息苦しくなっていたかも(;・∀・)

 

燃え尽きた娘、保健室へゴー!


25m泳ぎ切った娘はそのあと、
着替えてる途中で気持ちが悪くなり、
トイレで少し吐いてしまい、保健室で寝ていたそう。。

でもすぐ回復したようですが。

なんともまぁ。。
絶対に25m泳ぎ切りたかったのでしょうね。。

よくがんばりました♪

歯をくいしばって


毎日の日常は何気なく流れてて。

でも子供にとっては、
超えなくちゃならない、大きな大きな山がたくさんあって。

毎日必死でがんばっているんだなぁって。


苦しくても歯を食いしばって、最後まで成し遂げる。

大人の日常にはそうゆうことがないなって、
夜考えちゃいました。


ちょっぴり切ない
でも娘の大成功で、大いにうれしい
そんな夜でした★