はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

かけがえのない日

 

f:id:kaco_nikki:20180916204842j:plain


昨日の午前中、我が家の子供たちは、
『英語禁止UNO(ウノ)』というのを、兄妹でやってました。
(その直前までダウンタウンの笑ってはいけない24時を見ていて、すぐ影響されてる。。)


文字通り英語をしゃべってはいけないのですが、
そもそもUNOって英語かな?

スペイン語かイタリア語の1を表す「ウーノ」(uno)が名前の由来 

だそうでした。

その『英語禁止UNO
ジャンケンで順番を決めると言う話で、

妹:「最初はグー」

兄:「あー!グーは英語ですぅ」とか

妹:「グーやジャンケンは英語じゃないもん!」と、

出だしから言い争いになり(;・∀・)

その後は、英語の発言を避けるあまり、
2人ともすっごい無言でUNOをやり続けてました。。

「あんな無言のUNO、楽しいのかな。。?」
母は内心そう思わずにいられないくらいの静寂でした(*‘∀‘)



午後は子供たち、それぞれ部活とスポ少の練習があり、
それにあわせて母は車で行ったり来たり。。

総移動距離何キロよ!?やら、
もう中学の先生ってば、練習試合遠すぎ!
と思いながら。。

合間に仮眠を取ったりしながら、
子供たちの運転手役を務めあげました!


毎日、大変大変と言ってる子育て、
もう少し子供たちが大きくなれば楽になるかな。。
もう少し大きくなれば。。


なんかずっとそんな風に思ってる気がします。


子育ての先輩たちから言わせれば、
私の今の状況は『一番楽しい時だよ』と言われます。




きっと、
毎日かけがえのない日々を送っている。








。。。と、思いたいです!!



最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。