はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

『ねこはすごい』の本を読んで感じたこと。ねこはすごい!!

私はネコのここが好きです


『ねこはすごい』という本を読みました↓

みなさんはネコが好きですか?

いきなりですが、
私がネコの好きなところは2つです。

①寝そべっている姿勢で、前脚を両方折り畳んでいるとき↓f:id:kaco_nikki:20180907095943j:plain
このネコちゃん、前脚はどこに行った?というくらい
前脚が体の下にコンパクトに収納されてます。


②脚の先端がクリームパン↓
f:id:kaco_nikki:20180907100226j:plain
立ってる時、脚の先端白い部分がこんもりしてて
クリームパン(←例え合ってるかな?)
みたいに見えるところ。

ネコのこの2箇所がたまらなくツボです。

 

私はネコのここが苦手です

ネコの苦手なところは、
ねずみなどを捕まえてきて、
ご主人様に見せにくること。

そしてその時ネコは、
とってもドヤ顔!(`・ω・´)どうよ!!ってなもんで。。
狩りの成果を、ご主人様に報告に来たんだよね。


その獲物を捕まえてくるという、
生まれ持った『狩り』の習性の中に、
ねこのすごさがあるんですね。
まさにハンター!!

 

ネコはすごい

●日本はネコ文化大国(←外国人もびっくりのネコ好き民族。大昔から農耕民族だった日本は、大切な穀物をネズミから守るためネコが必要だった!ヒーロー的存在)

うしろ脚の❝白筋(はっきん)❞(←爆発的な瞬発力が出る。力は維持できないそう)

柔らかい背骨の関節(←弓のようにしならせて早く走る。時速50km出せる。寝てる時など、ありえない姿勢で寝てる時ありますね♪)

●するどい爪(←木に登ったり、獲物を仕留める時に使う)

●長すぎない牙(獲物の首に一瞬で噛みつけるよう、今の長さに進化したそう。短すぎず長すぎず)

 ●暗闇で光る目(←暗闇で物が見えるように進化した代わりに、色をあまり識別できない。特に赤色が識別できないそう)

●人間の5倍の聴力(←10以上の筋肉を使って、いろんな方向に向けられるネコの耳。人間よりもはるかに高周波の音をとらえる)

●嗅覚は人間の10万倍(←識別がよくできない目の代わりに、嗅細胞が多く存在するそう)

センサーの役目をするヒゲ(←物を食べたり飲んだりする時、ネコは大事なセンサーを濡らさないように気を使っているそう)

 

癒しのハンター

f:id:kaco_nikki:20180906092406j:plain

こうして見てみると、
ネコには獲物を捕獲するための大事な資質が、
全身に無駄なく備わっています。

全ての能力は狩りのため。

私たちは、とてもすごい生き物を身近に住まわせているのですね。

ふわふわで、目がまんまるで、癒し系なネコ。
でも裏の顔は、小さい身体のものすごい狩りの名人。

ねこは本当にすごい!!