はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

私を惑わしてくる文具たち

見た目がそっくりさん

f:id:kaco_nikki:20180928100332j:plain

小・中学生の我が子たち、
いつも「ノート買ってきて!」やら、「墨汁買ってきて!」やら、
完全に子供たちの、使い走りと化している母。

先日息子に「会社帰りに、修正テープ買ってきて」と頼まれました。

筆箱の中に入れるとテープが黒ずんでくるから、
先端にキャップがあるやつね!

という息子の要望を胸に、
キャップがあることと、テープの長いものがいいかなと思いながら、
何も疑いもせず、商品を購入し息子に渡すと、


「お母さん、これのりだよ!」
と言われてしまいました。


よく見ると、パッケージにしっかり
『テープのり』と書いてあるではありませんか!?

 

『PiT』vs『MONO』

今は、ちょっと姿形が似ている、
ややこしい商品があるのですね(;・∀・)

ちなみに、テープのりのボディーには『PiT』と書いてありました。
よくある、のりの商品名ですね。

修正テープには『MONO AIR』と書いてありました。
『MONO』は消しゴムによく書いてありますね。

あと、テープのりのほうが、
若干サイズが小さいです。
もっと小さいものも売っていました。


非常に紛らわしいくらいそっくりで、
母はとても惑わされてしまいますが、
そうゆう存在があるということを知っていれば、間違えない!!
次に買う時に、気を付けて見ることができます。

失敗を教訓に!
みなさんも惑わされないで!!


惑わされないか。。。(/・ω・)/


↓ こちらはテープのり(アマゾンで¥280)


↓こちらは修正テープ(アマゾンで¥374)