はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

娘が練習サボりたい病です

はじめに。

今回は長文となってしまいました。
しかも、娘のサボりたい話がつらつらと。。
もしお時間が許せば、読んでやってください(>_<)

f:id:kaco_nikki:20181012041218j:plain

現在小学4年の娘、
スポ少でミニバスケットをやっています。

今娘が所属しているミニバスチームは、
県大会出場という、大きな目標を掲げていて、
とてもハードに練習しています。

練習内容、日数、時間もすべてハード。
練習日数は、火・木・土(一日)・日(半日)です。

まだ4年生だし、体も細く体力に少し難ありの娘は、
そんなに全部の練習についていかなくてもいいよね、
という私の考えもあり、
体調も良くて、がんばれる時に練習に行くというスタイル。

今日は練習に行く!と張り切っている日もあれば、
もう顔が死んでて、今日は行きたくないーとなってる日もあり。

行きたい日と行きたくない日の波が、
もう寄せては返す波のよう。
行ったり来たり、しかも頻繁に。。

 

もう母が疲れちゃった。。

今週娘は、火・木曜日学校が休みでした。
運動会の振替休日と先生の研修会のためです。

両親とも仕事だし、お兄ちゃんは中学校だし、
娘は家でお留守番をしていました。

火・木は夕方バスケの練習日なので、
娘は朝、元気にバスケに行く格好に着替えてました。

でも2日とも、夕方私のところに連絡が来て、
バスケに行きたくない様子。

昨日は「夕方少しだけ吐いちゃった」と連絡があり、
じゃぁバスケはお休みしようとなりました。

ちなみに夕飯はおでんだったのですが、
むすめはたくさん食べれてました。

ほ、、本当に、吐いちゃったのかな。。


私は、娘が練習に行ける時に行けばいいやというスタイル。
わが家のマイペースに文句をいう保護者もいません。

ずっと娘の調子に合わせて、練習に参加していました。

それでも、今週の火・木のやり取りで
なんだか母は疲れてしまいました。。

自分でどうにもならないことに、悩んでもしょうがない。
流れに任せようと思っても、
娘がどう思ってるのか、聞かずにはいられません。

もちろん今までも、こうゆう話し合いは娘としてきました。

昨日の夜も、娘と座って話をしました。
バスケットどうしたいと思う?と。

娘が言ったのは、
辞めたくはないけど、練習はきつい。
試合には出たいというもの。

母は、この先考えられる対応を娘に話しました。
●練習の参加日数を減らす
●しばらく全部お休みする
●辞める
など、娘の気持ち次第で方法はいくらでも考えようと。

だけど、やはり娘ははっきり答えられないようで、
もう寝る時間になってしまったので
ゆっくり自分の気持ち考えて、
またお母さんに教えてと、昨夜は寝ました。

なんて言って来るかな。

これまで何度も行われてきた、娘との話し合い。
昨夜が一番深く話をしたかな。

頻繁に訪れる、
娘の気持ちのアップダウンに付いていくのに、
私はもう疲れてしまいました。


という愚痴でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。