はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

LEDが分からない女、電機屋で自宅のアナログ状況に気付く

LEDじゃなかった!

先日お風呂の電球が切れました。

外側のカバーを外し、電球を取り出してみたら、

このぐるぐるの電球がついてました↓↓

f:id:kaco_nikki:20180730031753j:plain

 

ヤマダ電機に行き、売り場を見ると、

このタイプの電球って一種類しか売ってなくて。

 

ずいぶんマイナーな電球なのかしら、なんて思って店員に聞いたら、

「もしよろしければ、LEDの電球をお勧めしますが。。」

と言われ、

 

 

「このぐるぐるはLEDではなかったんですか!?」

  

今の時代、我が家の電球はすべてLEDになってると思い込んでました!

 

やっぱLEDだね

↓というわけで、LEDにバージョンアップバージョンがこちら!

f:id:kaco_nikki:20180730031742j:plain

 LEDはとってもスタイリッシュな形が正解なのですね!

ぐるぐるのはどう見ても 、渦巻いた蛍光灯ですね。。

 

脱衣所の明かりのみで、家族に入っててもらったお風呂

2日ぶりに明かりが灯りました↓↓おおーパチパチ♪

f:id:kaco_nikki:20180730031804j:plain

お風呂は電機が暗いと、なんだかお湯がぬるい感じがします。

明かりってとても大切ですね。

 

ぐるぐるまだあるよ

さてぐるぐるの電球。

我が家はキッチン上の電球もぐるぐるです。4箇所もあります!

f:id:kaco_nikki:20180730031812j:plain

見た目がかわいいから気に入っていたのに

LEDではなかったとは。。

 

ご存知の通り、LEDは長寿命だけど値段も高いですよね。

この先ぐるぐるの電球の買い替えはどうしたものか。。