はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

小さいヘビを逃がすのに最適な道具があった

玄関にヘビがいる!

我が家の玄関では今、天井近くでツバメが雛を育てています。

 

昨日の夕方、私が仕事から帰ると、

ヘビがツバメの雛を狙って、我が家の壁をよじ登っていました!

細いヘビですが、ここ2・3日ずっと雛を狙ってやってきています。

 

もういつまでも玄関前にヘビがいるのは嫌なので、

今日こそは!と、ヘビ捕獲作戦を決意したのであります!

 

捕獲には正しい道具を用意しよう!

私は、外掃き用のほうきとちりとりを持って果敢に挑戦!

 

娘と近所の子供たちも参戦し、

みんなで「気持ち悪い~~!!」と大騒ぎしながら、

ちりとりの中に捕獲を試みました。

 

捕獲後、近くの川に流そうとしたのですが、

ヘビさんニョロニョロと出てきてしまう。。(当たり前。。)

 

結局、隣の家の、雨水桝のグレーチングの中に入っていってしまいました。

 

うちからは少し離れたところに、ヘビは行ってくれたけど、

お隣さんなんだかごめんなさい。

 

あとでよく考えたら、

 

ちりとりじゃなくて、

虫かごに入れて運べば良かったんだ!

と後悔したのでした。

 

f:id:kaco_nikki:20180720200711j:image

 

次こそは!

 

…って、

もう、うちの方へ来ないでもらいたいなぁヘビさん!!