はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

この7時間が見えますか。その存在に気付いた人の未来

時間を意識改革する

 

好きなことができない!時間がないから…

やりたいことをあきらめた!!時間がないから…

  

先日、『時間という財産』TED×saku(長岡秀貴さん)の映像をYOU TUBEで見ました。

長岡さんは、この中で時間に対しての意識改革というものを教えてくれます。

とても単純なことなのに、この話を聞いて私はハッとさせられました!

 

24時間分割意識生活

長岡さんが伝授する24時間分割意識生活というもの。

毎日の生活に必要な時間を、一般的にこのように考えます。

 

●仕事や勉強→8時間

●睡眠時間→6時間

●ごはん(団らん)・お風呂など→3時間

どんな立場の人でも平等に与えられる時間、それは 24時間

その24時間から、毎日に必要な生活時間を引いてみます。

 

24時間-(8時間+6時間+3時間)=7時間

 

 私たちは毎日の生活に必要な時間を引いても、7時間もの自由に使える時間があるんです!

そこに着目をしようというわけです!!

f:id:kaco_nikki:20180709181010j:image

 もちろん、それぞれの時間の長さには個人差もあると思います。

8時間じゃとても仕事は終わらない…とか、もっと長い時間寝たいよ…とか。

 

それでも、あなたにとっての自由な数時間が見えてきませんか?


私は主婦で、平日昼間はパートで働き、家では朝夕の家事全般もこなします。

上の方式で計算してみたところ、私の場合 4~4.5時間 も自由時間がありました!!

 

2回目の人生を踏み出そう!

私自身今まで時間をやりくりして、自分の自由時間を持てていると思ってました。

でもこうやって、リアルに4~4.5時間と具体的な数字で見ると、こんなに毎日自由に使える時間があるんだぁと実感が湧きます。

もっともっと、集中力を高めて自由時間を過ごさなくてはならないなと思います。

 

長岡氏も映像の中で言っています。

“この7時間を見つけた人間が、2回人生を送ることができる”

私の2回目の人生、その第一歩はブログです。 

ブログを書くことで、自分を成長させたいです。

必ずそこから何かを得たいです。

 

みなさんも、時間の意識改革を一緒にしていきましょう。