はっさくミカン

まだまだ成長したい思いと、子供たちと過ごす時間の中での気づきを綴っています

木村カエラ『ワニと小鳥』という曲は、まるで絵本の世界

木村カエラちゃんが好きです。
歌がとっても上手で、ハーフのかわいいお顔。
音楽はパンクでロックでかっこいい。

でもかっこいいだけじゃなく、
のびやかな声を生かした、
流れるようなメロディーの作品も多くあります。
『Butterfly(バタフライ)』は有名な曲ですね♪

私が木村カエラちゃんの曲の中で一番好きな曲は、
『ワニと小鳥』という曲です。

カエラちゃんのきれいな声、切ないメロディー。
絵本の中のような世界観が合わさっている名曲です!!


[HD] 木村カエラ - ワニと小鳥 (Kaela Kimura - Wani to kotori)


『ワニと小鳥』の世界

涙止まらなかったんだ
ダメなぼくは君を食べた

好きなところばかりの
君に会えることもない

ワニは、以前に小鳥を食べちゃったんです。
友達だと思っていつも寄り添ってくれていたのに、
我慢できなくなって食べちゃったんです。

だからね
いつも頭の上に止まる
小鳥を見上げて笑う
かわいい声
君のいるすべて
大好きだったんだよ

そして今また、ワニの上には別の小鳥が来ている。

後悔してるよ
思い通りにしたいだなんて
おかしな話だ

本気で笑ってつぶやいた

たくさん話をして言葉を聞いて
こんなぼくなら
生かしてあげれるかな

食べないよ
もう

いちばんサビの歌詞が
『食べないよ。食べないよ。もう。。』なんです。
今度の小鳥さんは食べないよと。
なんとも切ない。。


そして曲をいちばん最後まで聞くと。。


『ガブッ』という音が。。
それで曲はおしまい。


また小鳥を食べちゃったようす。。
つまりワニは、2羽小鳥を食べちゃったんです。
ワニの悲しみのスパイラルは続きます(/o\)


我が家の子供たちも大好きな曲です。
娘は特に、私が車の中で聞いていると鼻唄交じりになって、
最後の落ちまで絶対に聴きたがります。

そして必ず、
「あーあ、食べちゃったね」のコメント。


きれいで切なくて、絵本を読んでいるよう。
奥の深い1曲です♪


↓『ワニと小鳥』が収録されているアルバム。私の中で一番の名盤です!